アルク 英語

アルクの英語通信教育教材

アルクの英語通信教育教材

アルクのリスニング教材

アルクの通信講座(通信教育)だったら、きっとあなたの英語の実力アップも出来るはず。アルクにはTOEIC対策からボキャブラリー、英文法と多種にわたる英語通信講座がありあますが、一番の人気はアルクのリスニング講座。
初級の・ベーシックkikuzo!から、中級コース、そして誰もが憧れる1000時間ヒアリングマラソンまで。誰もが試す価値有と認めるのがアルクです。

 

リスニングの各講座につきましては、右の目次から講座名をクリックしてお選びください。 それぞれの学習レベルや学習時間、講座の内容についてお伝えしています。

 

 

アルクでは、上記でお話したリスニング教材の最高峰である1000時間ヒアリングマラソンをはじめ、TOEIC(R)テストシリーズや、ボキャビルマラソン、英会話コエダスやキクタン。また、小学校英語指導者資格認定や、アルク児童英語教師養成コースのNAFL日本語教師養成プログラムなど様々な種類の教材があります。また、子供(児童)向けの英語教材としてエンジェルコースやシリウスといった教材もあります。

 

アルクは英語を中心として、語学学習のスペシャリスト教材会社。上記の講座名のように、リスニングからスピーキング、ライティング、文法(英文法)、英単語といった語彙(ボキャブラリー)の習得教材および参考書を沢山扱っています。海外で将来活躍したい人は、早い段階で集中的に、そして継続的に語学を勉強してください。海外旅行も怖くなくなるでしょうし、世界を相手に仕事をすることも可能です。その準備をサポートしてくれるのがアルク(alc)ということです。

 

また、アルクは英語にとどまらず、英語以外の外国語の通信講座として、韓国語と中国語のコースもあります。

 


アルクの英語通信講座で継続学習を実践

あなたが英語を本気で習得したいと考えるなら、継続したしっかりとした学習が必須となります。短期間で英語が身につくことはありませんし、適当な方法で簡単に英語がマスターできることもありません。従って、英語をものにしたいのなら、しっかりと正しい充実した内容をある程度長期間にわたって学習し続けることが必要となってきます。

 

そういう意味で、世間に溢れているような「簡単に〜!」であるとか、「たった●●分で〜!」というような英語教材に手を出すことなく、しっかりとした中身のアルクの教材で学習に取り込むことに価値があります。また、アルクの通信講座は、ある一定期間の学習を拘束されることになります。継続学習も非常に重要な要素となりますので、アルクの通信講座はその点でも評価して良いと思うのです。

 

あなたの英語習得という目標を達成するためにもアルクと共に歩むことは、あなたにとって最終的に大きな成果をもたらしてくれることとなるでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ